経営改善助成活用コンサルティングのご案内

岸田政権の目玉政策の一つである新たな賃上げ促進税制が始まります。
これまでも賃金を上げた場合の租税優遇措置はありましたが、今回の賃上げ促進税制は、特に中小企業向けでは破格の税額控除となっており、社内の組織マネジメントの充実を図る上でも大変利用価値の高い税制措置と言えます。さらに厚生労働省の各種雇用関係助成金についても従来から多種多様な社内施策に対する資金補助の位置づけとして毎年見直しが成され、雇用政策の後押しの役割を担っています。

弊社では、これらの賃上げ促進税制や助成金制度を賢く利用し、社員の処遇改善や雇用管理体制の整備を推し進めようとする意欲に溢れた会社様を全面的にサポートします。この機会を逃すことなく公的資金活用による人財力強化コンサルティングをご利用いただきたく、以下のリンクをご参照ください。

おすすめの記事