目標管理研修

目標管理とは、ピーター・ドラッカーが提唱したMBO(Management by Objectives and Self-control)という組織マネジメントの手法です。英文表記の通り「目標による管理」なのですが、よく「目標を管理する」と誤解されていることも多く、あくまでも自分が設定した目標の達成に向けて自らが行動を管理し、新たな能力の獲得と自己成長の実現がその本質にある点を理解する必要があります。

こうした目標管理の本質を理解しないままに運用をすると、目標達成自体が目的となり、単なるノルマ管理に置き換えられたり、また、人事評価の業績考課の一部に組み込むケースもあることから、賞与査定をするための成果測定ツールであるかのような誤解を生じ、社員のモチベーションダウンを引き起こすケースもあります。

当社の目標管理研修プログラムでは、まずこうした目標管理の本質的な理念について理解促進を図ります。特に目標管理の成否は目標設定の段階で9割方決まると言われ、目標設定を正しく進めるために必要な基本的事項の確実な習得に重点を置いております。弊社の目標管理研修は、人事評価研修と並んで多くの企業様から大変なご好評を頂いております。この機会にぜひご検討ください。